白い歯を維持するために|歯の白い詰め物被せ物情報サイト

歯の白い詰め物なら白金高輪の白金しらゆり歯科

0357893600 【受付】10:00~20:00(祝日休診)

24時間ネット受付

白い歯を維持するために

白い歯を維持するために

せっかく時間や費用をかけて銀歯や黄ばんだ歯を白く治療したなら、できるだけ長持ちさせたいと思います。しかし、治療した歯が一生そのまま持つということはなく、必ずいつかは再治療が必要になります。
では、どうすれば白い歯を長持ちさせることができるのでしょうか?
それは、しっかりとした予防をすることです。
治療が終わったからといって安心せず、治療する前以上に予防を心がけましょう。

治療後の歯はお手入れが難しい

白い歯の被せ物や詰め物をして治療が終了しても、土台は自分の歯です。お手入れをしなければ虫歯や歯周病になってしまいます。
健康な歯でも完璧にブラッシングして汚れを取り除くことは難しいのに、詰め物や被せ物がされた歯はもっと難しくなります。
普段から食後のブラッシングは欠かさないという方でも、定期検診を怠ると気付かないうちに虫歯や歯周病になってしまうことがあります。
予防には、普段のご自宅でのケア(セルフケア)だけではなく、歯科医院での専門的なケア(プロフェッショナルケア)も必要です。

メインテナンスについて

メインテナンスについて

せっかく白い歯になったのに、また虫歯や歯周病になって治療、となるのはもったいないことです。
3~6ヶ月に1回くらいの割合で定期検診を受けましょう。
当院では、EMS超音波スケーラーによる歯石除去とアミノ酸パウダーによるメンテナンスをお勧めしています。

お問い合わせ、ご予約は
こちらからどうぞ

0357893600
【受付】10:00~20:00(祝日休診)

診療時間
について

平日10:00~13:00 / 14:30~20:00

土日 10:00~13:00 / 14:30~17:00

ページトップへ